画像をクリックするとその植物の
  解説画面にジャンプします
ハヤチネウスユキソウ ミヤマアズマギク  ヒメコザクラ  
ナンブトウウチソウ ナンブトラノオ チシマアマナ

そのほかの早池峰山の植物

ミミコウモリ
サマニヨモギ
ガンジュアザミ
ナガハキタアザミ
マルバキンレイカ
キタヨツバシオガマ
エゾシオガマ
タチカメバソウ
ツルアリドオシ
ミヤマアケボノソウ
ハナイカリ

コヨウラクツツジ
コメバツガザクラ
ウラシマツツジ


イワウメ
ホタルサイコ
キバナノコマノツメ
チシマフウロ
キンロバイ
チシマザクラ
マルバシモツケ
ミヤマヤマブキショウマ
シロバナトウウチソウ
エゾイワハタザオ

ナンブイヌナズナ
オサバグサ

カトウハコベ
センジュガンピ

アカソ
ノビネチドリ
タカネサギソウ
オオヤマサギソウ
アリドオシラン
コイチヨウラン
ヒロハノコメススキ
タマガワホトトギス
オオバギボウシ
ツバメオモト
ヒメタケシマラン
オオバタケシマラン
オオシラビソ
Home > 高山の花旅 > 早池峰山

礼文島 知床連山 暑寒別岳 大雪山 夕張岳 アポイ岳 大平山 秋田駒ヶ岳
早池峰山 鳥海山 月 山 飯豊山地 至仏山 尾 瀬 谷川岳 富士山
鳳凰三山 北 岳 仙丈ヶ岳 木曽駒ヶ岳 御嶽山 八ヶ岳 戸隠山 八方尾根
白馬岳 白 山

早池峰山

 早池峰山は、民話「遠野物語」でその名前を知られる岩手県北上山地の最高峰(標高1,914m)です。東西に伸びる稜線の北側が針葉樹でおおわれているのとは対照的に、岩礫地の多い南側の斜面は登山者を圧倒させますが、高山植物が多く見られるのはこの南斜面です。登山口から山頂の標高差は小さく、日帰り登山でさまざまな高山植物に出会うことが可能です。
 また、この山は、ハヤチネウスユキソウヒメコザクラをはじめ、ここでしか見ることのできない植物が多く分布することでも知られています。これは、夕張岳(北海道)や至仏山(群馬県)と同様、超塩基性の蛇紋岩からなる山であることによるものです。