Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > チシマフウロ

チシマフウロ (千島風露)
Geranium erianthum
 フウロソウの仲間は大きな花をつけるものが多く、また、花つきもよいので、写真ばえすると思うのですが、花がてんでばらばらの向きに咲いたり、よく見ると花弁が傷んでいたるものがあったりして、どうも写真にしにくいようです。チシマフウロも例外ではなく、このときも数は多いのに、ちょうど咲きごろの花を見つけるのに一苦労でした。日本では北海道と東北の一部に分布し、北アメリカまでひろがっています。礼文島では桃岩周辺や礼文滝周辺の草地に多く、6月から8月までつぎつぎに花を咲かせます。
■撮影地別
 ○北海道礼文島
 ○岩手県早池峰山

クローズアップ

■群落
2004.6.18 北海道礼文島
        2005.8.17 岩手県早池峰山   
Before Plant   Next Plant