Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > オオヤマサギソウ

オオヤマサギソウ (大山鷺草)
Platanthera sachalinensis
 尾瀬は湿地をすみかとするランの種類が豊富なところですが、夏の尾瀬ヶ原では小さな緑色の花をつけるランがたくさんあって、最初はどれがどれかなかなかわかりませんでした。こういったランの中で、オオヤマサギソウは高さ50cmほどになる大型の種類で、花数も多いことから、まだしもわかりやすいと言えそうです。名前はサギソウと同じく、白い花のかたちを「鷺」にたとえたものですが、こんな小さな花では、サギはサギでもコサギといったところでしょうか。
■撮影地別
 ○岩手県早池峰山
 ○群馬県尾瀬ヶ原

クローズアップ

■群落
2006.8.6 岩手県早池峰山
          2007.8.5 群馬県尾瀬ヶ原
Before Plant   Next Plant