Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ハヤチネウスユキソウ

ハヤチネウスユキソウ
(早池峰薄雪草)
Leontopodium hayachinense
 初めて早池峰山を訪ねたのは1992年の夏、一番の目的はこの山に特産するハヤチネウスユキソウを見ることでした。ところが、それまで晴れが続いていたというのに、この日にかぎって雲がたれこめ、河原坊から登っていくにつれ、小雨まで降りはじめてしまいました。長く続く岩場を過ぎ、ようやく打石に着くと、ハヤチネウスユキソウがあちこちに現われ、それまでの疲れも一気にふきとびました。日本の高山には数種のこの仲間が分布しますが、ハヤチネウスユキソウはその中でも大きいものの一つです。
■撮影地別
 ○岩手県早池峰山


クローズアップ

■群落
1992.7.30 岩手県早池峰山
             2006.8.6 岩手県早池峰山 2006.8.6 岩手県早池峰山
Before Plant   Next Plant