Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > オオバギボウシ

オオバギボウシ (大葉擬宝珠)
Hosta montana
 オオバギボウシはギボウシの仲間ではもっとも大型で、株立ちになって淡紫色の花を横向きに咲かせます。花は下から上へ順番に咲くので、長期間にわたって花を楽しむことができます。主に高原の草地や樹林下の湿ったところに生え、ときには高山草原まで上がっていることもあります。葉は他のギボウシ類よりも大きく人の顔ぐらいの幅があって、はっきりとした葉脈があります。菅平ではスキー場の草地のあちこちにぽつぽつと生え、草丈が高いだけあって遠くからでも咲いているのがわかりました。
■撮影地別
 ○長野県菅平
 ○岩手県早池峰山

クローズアップ

■群落
2000.8.6 長野県菅平
        2005.8.17 岩手県早池峰山   
Before Plant   Next Plant