Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ヤマノコギリソウ

ヤマノコギリソウ (山鋸草)
Achillea alpina var. discoidea
 この日の八子ヶ峰は、ヤマハハコマツムシソウといった高原の初秋をいろどる花たちがちょうど満開となっていました。ヤナギタンポポの次に現れたのがヤマノコギリソウでした。一見するとヤマハハコに似ていますが、葉はノコギリの歯のように細かく切れこみが入っており、まず間違えることはありません。ヤマノコギリソウは白い花ばかりですが、近縁で欧州原産のセイヨウノコギリソウは品種改良されて、白だけでなく赤やピンクの花もある園芸植物として親しまれています。
■撮影地別
 ○長野県八子ヶ峰
 ○長野県八ヶ岳

クローズアップ

■群落
1994.9.4 長野県八子ヶ峰
             2007.8.19 長野県八ヶ岳
Before Plant   Next Plant