Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ミヤマタンポポ

ミヤマタンポポ (深山蒲公英)
Taraxacum alpicola
 八方尾根の第2ケルンをすぎてまもなく、稜線をたどる登山道はふたたび二つに分かれ、右手に向かうと八方池が現れます。このあたりは湿性のお花畑となってイワイチョウチングルマが群生します。この日の八方池のほとりでは、ミヤマタンポポの大株がいくつも花を咲かせていました。
 ミヤマタンポポは本州の高山に広く分布するタンポポで、総苞片はカントウタンポポなどと同様で反りかえりません。また、葉はあまり切れこまず、ホウレンソウに似たかたちをしています。
■撮影地別
 ○長野県八方尾根
 

クローズアップ

■群落
2003.8.16 長野県八方尾根
             2003.8.16 長野県八方尾根
Before Plant   Next Plant