Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ノカラマツ

ノカラマツ (野唐松)
Thalictrum simplex var. brevipes
 ノカラマツは明るい草地に生えるカラマツソウで、アキカラマツに似ていますが、花期は7月と早いほか、小葉がアキカラマツよりも細長いのが大きな特徴です。また、茎はアキカラマツのように枝分かれしないので、すっとのびる印象があります。本州の関東地方以西、四国、九州に分布し、関東地方の平野部では、河川まわりの氾濫原などに群生します。春にここでノカラマツの葉を見て以来、花の時期に再訪しようと思っていましたが、梅雨の時期でタイミングがあわず、ようやく観察する機会を得ました。
■撮影地別
 ○茨城県


クローズアップ

■群落
2010.7.7 茨城県
        2010.7.7 茨城県
Before Plant   Next Plant