Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > イヌコモチナデシコ

イヌコモチナデシコ (犬子持撫子)
Petrorhagia nanteulii
 相模川の河川敷でネムノキを撮影したあと、ゴロゴロとした石が広がる乾いた河原を散策していたところ、ヨーロッパ原産の帰化植物であるイヌコモチナデシコを見つけました。花は終わりかけでしたが、一つ一つの花をつつむ花序の苞が大きく、ラグビーボールのようなかたちで花よりよくめだちます。近縁種にやはり帰化植物のコモチナデシコがあり、種子の突起などわずかなちがいしかありません。このため区別は困難ですが、日本に帰化しているものの多くはイヌコモチナデシコだということです。
■撮影地別
 ○神奈川県厚木市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2004.6.27 神奈川県厚木市