Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > タテヤマアザミ

タテヤマアザミ (立山薊)
Cirsium otayae
 別当出合から白山山頂を目指すと、数種類のアザミの仲間を見ることができます。登りはじめの林縁にはノリクラアザミハクサンアザミが生え、林道脇の崩壊地ではフジアザミが見られます。そして亜高山帯の草地まで進むと、7月にはノアザミの亜高山型が見られ、8月に入ると、タテヤマアザミが花を咲かせます。タテヤマアザミは、白山のある両白山地をはじめ、北アルプス北部や新潟県の頸城山地に分布する高山性のアザミで、北アルプスでは中南部に分布するキソアザミとすみ分けています。
■撮影地別
 ○石川県白山
 ○長野県白馬岳
 ○石川県白山(白花)

クローズアップ

■群落
2002.8.25 石川県白山
             2010.8.26 長野県白馬岳 2002.8.25 石川県白山
Before Plant   Next Plant