Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > サンインギク

サンインギク (山陰菊)
Chrysanthemum × aphrodite
 金沢から鎌倉へ移動する途中、氷見市のサンインギクの自生地を訪ねました。この日は低気圧の接近であいにく雨模様でしたが、漁港近くの崖沿いの岩場に垂れ下がって咲くサンインギクをすぐ見つけることができました。舌状花の色は黄色または白色という風変わりなこのキクは、写真でもわかるとおり、氷見市の自生地では黄色花と白花が混生しています。これについて、中田ら(1998)は黄色の舌状花をつけるシマカンギクの6倍体とイエギクとの交雑で生じた雑種個体群の可能性を指摘しています。
■撮影地別
 ○富山県氷見市


クローズアップ

群落(黄色花と白色花の混生)
2002.11.5 富山県氷見市
             2002.11.5 富山県氷見市 2002.11.5 富山県氷見市
Before Plant   Next Plant