Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > イズコゴメグサ

イズコゴメグサ (伊豆小米草)
Euphrasia insigns ssp. iinumae
var. izuensis
 金時山に登ったあと、箱根を縦断して伊豆半島へと向かいました。地形図をたよりに訪ねた低山の尾根ぞいにある草地では、早くもオミナエシワレモコウなどが満開となっていました。海を見ながら下っていくと、期待どおりイズコゴメグサが現れました。ミヤマコゴメグサの変種の一つで、東海地方から伊豆半島まで分布します。母種との区別点は、葉が幅広で、鋸歯の先端が細長くのびないことです。生育環境である草原が少なくなり、イズコゴメグサも減少傾向にあるといいます。
■撮影地別
 ○静岡県熱海市


クローズアップ

群落
2004.9.12 静岡県熱海市
           2004.9.12 静岡県熱海市
Before Plant   Next Plant 2007.9.16 静岡県熱海市