Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > タシロラン

タシロラン (田代蘭)
Epipogium roseum
 タシロランはトラキチランアオキランと同属の従属栄養性のランです。トラキチランとタシロランは採集者、アオキランは植物愛好家を記念したものと違いますが、いずれも人の名前がついています。先の2種にくらべると草丈は大きなものでは高さ50cmほどになり、白い花が20ほどつくなど全体に大ぶりです。一方でわずか15cmほどで花を咲かせるものもあり、栄養状態によってかなり差があるようです。分布の中心は熱帯にあり、神奈川県の自生地では、梅雨のころ常緑樹林下に群生します。
■撮影地別
 ○神奈川県横須賀市


クローズアップ

■群落
1999.7.4 神奈川県横須賀市
           1999.7.4 神奈川県横須賀市
Before Plant   Next Plant