Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > シャガ

シャガ (射干)
Iris japonica
 高尾山の6号路は琵琶滝のある沢ぞいのコースです。5月下旬、この登山道を歩くと、次々と現れるスギの大木の枝先に白い花をつけるセッコクが見られます。足元に目をむけると、スギの枯れ葉が積もった湿った登山道の両側で、わずかに紫がかった白い花を咲かせるシャガを見ることができます。シャガは人里や人の出入りの多い低山で見られるアヤメの仲間で、3倍体のため種子はできず、もっぱら栄養繁殖で増殖します。生息環境から古い時代に中国から持ちこまれたものと推測されています。
■撮影地別
 ○東京都高尾山


クローズアップ

■群落
1996.5.26 東京都高尾山
           2006.4.29 東京都高尾山
Before Plant   Next Plant