Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > キンスゲ

キンスゲ (金菅)
Carex tschonoskii
 栂池から白馬岳をめざすのはじつに8年ぶりのこと、8月下旬ともなると、さすがに白馬岳でも人影はまばらとなっていました。天狗原をすぎて乗鞍岳への登りにさしかかると、この山ではひさしぶりのジムカデが現れ、さらには雪融けが遅かったせいか、キンスゲがまだ新鮮な花序をのばしているのに気づきました。キンスゲは北半球の高山や寒冷地に広く分布する高さ15cmほどのスゲで、花序には雌小穂と雄小穂が1つずつつくシンプルなスタイルです。北海道と本州中部以北の高山から知られています。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2010.8.26 長野県白馬岳