Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤブツルアズキ

ヤブツルアズキ (藪蔓小豆)
Vigna angularis var. nipponensis
 和菓子の餡などに用いられる小豆は中国原産の作物ですが、その原種が日本にも分布するヤブツルアズキとされます。大豆と同じく、栽培化の過程で利用しにくいつる性から直立するように改良されたのでしょう。黄色い花のまんなかにある竜骨弁はくるりとねじれており、花だけみるとノアズキとそっくりですが、角ばった葉をつけるノアズキとちがい、ヤブツルアズキの葉は、マメ科らしいすっきりとしたかたちの3小葉です。また、多年草のノアズキに対し、ヤブツルアズキは小豆と同じ1年草です。
■撮影地別
 ○神奈川県横須賀市


クローズアップ

■群落
2011.9.18 神奈川県横須賀市
      2011.9.18 神奈川県横須賀市   
Before Plant   Next Plant