Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ノアズキ

ノアズキ (野小豆) 
Dunbaria villosa
 成東の食虫植物群落の散策路を歩いていると、黄色いマメ科の花が目に入りました。ちょっとゆがんだような花からヤブツルアズキかと思いましたが、とがった大きな楕円形の小葉をつけるヤブツルアズキと異なり、粗い鋸歯をもつ小さめの小葉なので、ノアズキとわかりました。名前からするとアズキの原種のようですが、そうではなく、アズキはヤブツルアズキから品種改良されたとされており、両種は属も異なってやや遠縁です。宮城県から九州まで知られ、日当たりのよい草地や林縁に生えます。
■撮影地別
 ○千葉県山武市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2008.8.9 千葉県山武市