Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤブニンジン

ヤブニンジン (薮人参)
Osmorhiza aristata
 3月下旬、早起きして横浜市内の丘陵地を散策しました。タチツボスミレムラサキケマンなど春の花が早くも満開を迎えており、雑木林の木陰ではヤブニンジンも咲きはじめていました。セリ科としてはセントウソウとならんで、春早くから花をつけるものの1つです。細かく切れこんだ葉が、同じセリ科のニンジンを思わせることからこの名前がありますが、花はパラパラとまばらにつくだけで、ドーム状に白い花がびっしりとつくニンジンとは大ちがいです。
■撮影地別
 ○神奈川県横浜市


クローズアップ

■群落
2007.3.24 神奈川県横浜市
        2007.3.24 神奈川県横浜市   
Before Plant   Next Plant