Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シロバナハンショウヅル

シロバナハンショウヅル (白花半鐘蔓)
Clematis williamsii
 ハンショウヅル属を見わたすと、シロバナハンショウヅルのように幅広の萼をつけ、広げて咲くものは少なく、カザグルマをのぞけば、ミヤマハンショウヅルぐらいしか思いあたりません。関東地方南部以西に分布し、神奈川県でも報告があります。横浜自然観察の森にあると知り、現地を訪ねると、高さ20mはあろうかという道路ぞいの崖の上で鈴なりに花をつけたシロバナハンショウヅルが目につきました。これでは写真は撮れないと頭を抱えてしまいましたが、別のところで見つかりました。
■撮影地別
 ○神奈川県横浜市


クローズアップ

■群落
2014.4.27 神奈川県横浜市
         2014.4.27 神奈川県横浜市
Before Plant   Next Plant