Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シャジクソウ

シャジクソウ (車軸草)
Trifolium lupinaster
 造精器・造卵器を持つシャジクモという水草があり、これは車軸藻植物門を代表する植物なので、生物の教科書には必ず掲載されているのですが、似たような名前でも、シャジクソウとなるとシャジクモ以上に知名度は低くなります。それもそのはず、シャジクソウは北海道と群馬県西部〜長野県東部の一部だけから知られ、シロツメクサの仲間としては唯一の自生種です。とはいえ高峰高原では数は多く、スキー場にもたくさん生えています。名前は輪生する葉を車軸、つまりスポークに例えたものです。
■撮影地別
 ○長野県高峰高原


クローズアップ


群落
2007.8.4 長野県高峰高原
          2007.8.4 長野県高峰高原           2007.8.4 長野県高峰高原
Before Plant   Next Plant