Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > セイヨウミヤコグサ

セイヨウミヤコグサ (西洋都草)
Lotus corniculatus var. corniculatus
 セイヨウミヤコグサは、日本に自生するミヤコグサの母種にあたり、外国ではバーズフットトレフォイルの名で牧草として広く利用されているそうです。あまり想像できませんが、きっとセイヨウミヤコグサを植えた牧草地では、春になると一面の黄色の草原となるのでしょう。ミヤコグサが2倍体であるのに対し、セイヨウミヤコグサは4倍体で、これを反映してか、一つの花茎につく花の数は5前後と、1〜3のミヤコグサに比べて多く、生えているようすを見たかぎりでは繁殖力も旺盛なようです。
■撮影地別
 ○石川県金沢市


■クローズアップ

群落
2002.8.10 石川県金沢市
Before Plant   Next Plant 2002.8.10 石川県金沢市