Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > タヌキマメ

タヌキマメ (狸豆)
Crotalaria sessiliflora
 タヌキマメは本州以南に分布し、明るい草地に生える高さ50cmほどの1年草です。その存在を知ったのは「夏の野草」(山と渓谷社)でしたから、かなり前のことになります。その写真を見て、花がタヌキの顔に似ているからついた名前と考えていました。実物を見ることができたのは、この写真を撮影したときのこと、花が咲くのは午後からということで、ちょうど開きはじめでした。花序には毛むくじゃらの果実が多数つき、これをタヌキの陰嚢に例えたのではないかという、もう1つの説にもうなずけそうです。
■撮影地別
 ○千葉県山武市

 
■クローズアップ

群落
2008.8.9 千葉県山武市
          2008.8.9 千葉県山武市
Before Plant   Next Plant