Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > オクヤマオトギリ

オクヤマオトギリ (奥山弟切)
Hypericum erectum var. longistylum
 オクヤマオトギリはオトギリソウの変種で本州中部以北に分布し、関東〜中部地方の高原には多いようです。オトギリソウはまばらに生え、1つの株からのびる茎の数はせいぜい数本ですが、オクヤマオトギリではたくさんの茎が叢生して大きな株となり、花もずっと多くつきます。尾瀬ヶ原にはいろいろなオトギリソウがあって区別がむずかしいのですが、下田代から温泉小屋方面に向かう途中、木道のあいだに生えていたオトギリソウは、叢生する特徴からオクヤマオトギリと見当がつきました。
■撮影地別
 ○福島県尾瀬ヶ原


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2007.8.5 福島県尾瀬ヶ原