Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ナツトウダイ

ナツトウダイ (夏灯台)
Euphorbia sieboldiana
 ナツトウダイは野山に生えるトウダイグサの仲間で、名前には「夏」とつきますが、花が咲のはむしろ春です。この仲間は花は小さく地味ですが、その一種のポインセチアに代表されるように、花の周囲に苞葉がいくつも集まって、全体として一つの花のようにみえるのが特徴です。この日、城ヶ崎海岸の自然研究路を散策し、帰りは内陸の道路をたどっていくと、別荘地の空地ではナツトウダイがいくつも風にゆれていました。また、このあと立ち寄った幕山の山頂付近でもナツトウダイを見ることができました。
■撮影地別
 ○静岡県城ヶ崎
 ○神奈川県鎌倉市
 ○神奈川県藤沢市

クローズアップ

群落
2003.4.19 静岡県城ヶ崎
        2004.3.27 神奈川県鎌倉市 2009.4.11 神奈川県藤沢市
Before Plant   Next Plant