Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > トウダイグサ

トウダイグサ (燈台草)
Euphorbia helioscopia
 神奈川県の西部には、ベットタウン化が進む東部とは対照的に、今も里山の風景が残されているところが多くあります。この日、丹沢方面に移動していると、ナシの花が満開となった果樹園の片隅に咲くトウダイグサが目に入りました。さっそく車を止めてひときわ大きく生長したものをカメラにおさめました。トウダイグサは田畑周辺に生える植物で、その名は船舶の針路指標となる「灯台」ではなく、かつて室内の明かりに使われた「燈台」に由来し、横に広がった花序を燈台にたとえたものです。
■撮影地別
 ○神奈川県伊勢原市
 ○神奈川県横浜市

クローズアップ

■群落
2003.4.13 神奈川県伊勢原市
        2005.3.12 神奈川県横浜市   
Before Plant   Next Plant