Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミズオトギリ

ミズオトギリ (水弟切)
Triadenum japonicum
 ミズオトギリは「弟切」とつくものの、やや毛色が変わっていて、オトギリソウの黄色い花に対し、ちょっとにごったようなピンク色をしています。名前のとおり湿りけのあるところを好み、尾瀬ヶ原では、乾きぎみの草地にはオトギリソウ、水につかるようなところではミズオトギリが見られます。こまったことに、ミズオトギリの花は次の日にしおれる1日花、おまけに花を開くのは午後3時ごろからとあって、日帰りの尾瀬ヶ原散策では、そろそろ鳩待峠に戻らなければならず、見逃しがちです。
■撮影地別
 ○群馬県尾瀬ヶ原


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1992.8.19 群馬県尾瀬ヶ原