Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > メヤブマオ

メヤブマオ (雌藪苧麻)
Boehmeria platanifolia
 メアオスゲメマヨツヨイグサなど、「雌(め)」がつく植物は、もとの名前の植物よりも柔和な印象を持つものが多く感じます。実際の男女模様とは必ずしも一致しませんが。メヤブマオの場合は、葉はうすくて表面はヤブマオほどゴワゴワせず、一方で鋸歯はヤブマオよりも大きくギザギザしていて、さてどちらに当てはまるのでしょう。茎の上部にいくつものびる雌花序の花はヤブマオのように密着せず、パラパラと並びます。高さ1〜2mになり、丘陵地や低山の林縁で8〜10月に花を咲かせます。
■撮影地別
 ○栃木県栃木市


クローズアップ

■群落
2016.8.11 栃木県栃木市
2016.8.11 栃木県栃木市
Before Plant   Next Plant