Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > マツカゼソウ

マツカゼソウ (松風草)
Impatiens textori
 丹沢の山々はことのほかマツカゼソウが多く、登山口へと向かう林道から稜線近くまで、白い小さな花をつけたマツカゼソウがいたるところにあります。どうしてだろうと思いながら、見晴らしのよい斜面に群生するマツカゼソウを撮影していると、シカの糞が散らばっているのに気づきました。どうやらシカはマツカゼソウを好まないらしく、マツカゼソウばかりが残ったようです。葉や茎にふれると、同じミカン科のサンショウのような香りがただよいました。シカはこのにおいがいやなのかもしれません。
■撮影地別
 ○神奈川県丹沢
 ○京都府京都市

クローズアップ

群落
2004.9.4 神奈川県丹沢
            2004.9.4 神奈川県丹沢
Before Plant   Next Plant        2007.8.23 京都府京都市