Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > カテンソウ

カテンソウ (花点草)
Nanocnide japonica
 4月下旬、日比谷公園を歩いていたところ、樹林下に群生するカテンソウに気づきました。本来、山地の谷ぞいなど湿ったところに生える植物です。都会のど真ん中にもあるのだろうかと思いながらよく観察してみると、カテンソウがあるのはシャガの植えこみの周囲ばかりとわかりました。どうやらここのカテンソウは、シャガとともに持ちこまれ、そのまま居ついたもののようです。イラクサ科の植物の例にもれず花は地味ですが、小さな花からとびだした雄しべは花火を思わせます。
■撮影地別
 ○東京都高尾山
 ○東京都千代田区

クローズアップ

■群落
2006.4.29 東京都高尾山
       2004.4.22 東京都千代田区    
Before Plant   Next Plant