Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > カスミヒメハギ

カスミヒメハギ (霞姫萩)
Polygala paniculata
 初めてカスミヒメハギを見たときは、遠目にはスズメノカタビラのような花穂があるようだったので、イネ科の植物かと思いました。ところが近づいてみると、1cmぐらいの細長い葉が着いていて、単子葉植物ではないとわかりました。穂状にたくさんついた白い花をよく見ると、そのかたちから小さいながらもヒメハギの仲間のように思えました。「日本帰化植物写真図鑑」を開いてようやく、南米原産のカスミヒメハギとわかりました。高さ30cmほどになる南米原産の1年草で、沖縄では路傍で普通に生えます。
■撮影地別
 ○沖縄県恩納村


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2007.3.17 沖縄県恩納村