Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヒメハギ

ヒメハギ (姫萩)
Polygala japonica
 ヒメハギの花は、その名のとおり一見するとマメ科に似ていますが、花は先端が細かく裂けて白い毛のようになっている筒状の部分のみで、2枚の側弁のようにみえるのはじつは萼であるなど、そのつくりは大きく異なっています。花の色が紅紫色であるせいか、春の野山ではうっかりするとスミレ類とまちがえて見のがしそうになります。よく見かけるわりにはなかなかよい個体に出会えなかった植物でしたが、8年ぶりに訪ねた城ヶ崎海岸の自然研究路では、たくさんのヒメハギの花を見ることができました。
■撮影地別
 ○静岡県城ヶ崎
 ○静岡県浜松市

クローズアップ

群落
2003.4.19 静岡県城ヶ崎
           2003.4.19 静岡県城ヶ崎 2013.4.28 静岡県浜松市
Before Plant   Next Plant