Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > イワキンバイ

イワキンバイ (岩金梅)
Potentilla dickinsii
 キジムシロ属には、エチゴキジムシロキンロバイなど、乾燥しやすい過酷な環境というのに、なぜか岩場を好むものがありますが、イワキンバイはその中でももっとも岩場に適応した種類です。葉は光沢があって厚く、葉の裏には白い毛が密生しており、これらは乾燥に耐えて生きぬくための有力な手立てとなっています。山に生えることもあって、直径1cmほどの花は、この仲間としては遅めで6〜7月に咲き、東赤石山では8月に入ってもまだ花が残っていました。
■撮影地別
 ○愛媛県東赤石山
 ○山梨県甲州市

クローズアップ

■群落
2005.8.8 愛媛県東赤石山
        2010.7.11 山梨県甲州市   
Before Plant   Next Plant