Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ホザキキケマン

ホザキキケマン (穂咲黄華鬘)
Corydalis racemosa
 坂道や石垣の多い長崎市街で、ときどき目につく黄色い花のキケマンの仲間があります。最初は西日本ではポピュラーなフウロケマンかと思っていたら、花数が多いかわりに1つ1つの長さは1cmもなく、距が短く、どうもようすがちがいます。初めて見るホザキキケマンとわかりました。フウロキケマンやキケマンとちがい、果実はまっすぐでくびれないのも特徴です。分布は四国・九州以西とあって関東で見る機会がなく、すぐに名前が思い浮かびませんでした。
■撮影地別
 ○長崎県長崎市
 ○長崎県長崎市(果実期)

クローズアップ

群落
2017.4.2 長崎県長崎市
2017.4.2 長崎県長崎市 2017.5.27 長崎県長崎市
Before Plant   Next Plant