Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヒメエンゴサク

ヒメエンゴサク (姫延胡索)
Corydalis lineariloba var. capillaris
 トサコバイモを求めて訪ねた四国の低山では、標高は1,000mくらいあるというのに、ユキワリイチゲシロバナネコノメソウがもう満開となっていて、早い春の訪れを実感できました。歩くうちに現れたヤマエンゴサクに、貧弱な個体だなあと思いながらもせっかくだからと撮影し、あとでヒメエンゴサクであることに気づきました。全体に小型で花の数が少なく、小葉のサイズも5mmほどと小さいのが特徴です。本州の中部地方以西と四国、九州に分布し、四国では比較的見る機会が多いようです。
■撮影地別
 ○愛媛県四国中央市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2010.4.4 愛媛県四国中央市