Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シロバナネコノメソウ

シロバナネコノメソウ (白花猫の目草)
Chrysosplenium album
 谷ぞいの登山道を登るにつれ、季節が逆もどりしたように緑が少なくなりました。めざす植物の1つ、シロバナネコノメソウはなかなか現れません。しばらく進んだところで沢に降りてみると、ようやくシロバナネコノメソウが見つかりました。他のこの仲間とは異なって、白い萼片が花弁のように目立つネコノメソウで、ぎゃくに苞葉は小さくて緑色をしており、あまり目立ちません。全体に白い毛が多いのも特徴の1つです。近畿以西に分布し、沢の岩などにはりつくようにして群生します。
■撮影地別
 ○福岡県甘木市
 ○島根県川本町

クローズアップ

群落
2006.3.26 福岡県甘木市
        2008.3.22 島根県川本町 2006.3.26 福岡県甘木市
Before Plant   Next Plant