Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > フジスミレ

フジスミレ (藤菫)
Viola tokubuchiana
 北関東に特産することもあって、長く目にする機会がなかったのがフジスミレです。出版物の掲載写真は日光・足尾のものが多く、この情報をたよりに出かけました。まず足を向けたのはコウシンソウで有名な庚申山でしたが、残念ながらお目にかかれず、結局、日光へむかう途中でようやくめぐりあうことができました。沢すじの明るい樹林下に生える、淡紅色の花とハート形の斑入りの葉が特徴のスミレで、ヒナスミレよりもさらに繊細な印象です。名前は富士山ではなく、花色をフジの花にたとえたものです。
■撮影地別
 ○栃木県足尾町


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2000.5.5 栃木県足尾町