Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > フジハタザオ

フジハタザオ (富士旗竿)
Arabis serrata
 イワハタザオが高山に進出したもののひとつがフジハタザオで、富士山だけで見られる植物ですが、学名上はフジハタザオの変種にイワハタザオがあり、さらにいくつかの高山型の変種があることになっています。花期は早く、7月のはじめに富士山の御中道を歩くと、黒っぽい高山荒原で白いインクを落としたように大株になって咲くフジハタザオを見ることができます。梅雨の晴れ間の青空の下、富士山山頂をバックに白い花をつけたフジハタザオは、背が低いながらもたしかに旗竿のようでした。
■撮影地別
 ○山梨県富士山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2000.7.1 山梨県富士山