Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > エゾオオヤマハコベ

エゾオオヤマハコベ (蝦夷大山繁縷)
Stellaria radians
 この日、小清水原生花園の近くの草地を散策していると、これまで見たことのないハコベの仲間が目に入りました。草丈はウシハコベほど、花の形はミヤマミミナグサに似ていますが、ずっと大きく直径3cmほどあります。パッと思いうかんだ名前がエゾオオヤマハコベでしたが、これまで見たことがなくあまり自信がありません。後日、図鑑でその直感にまちがいがなかったことを確認できました。エゾオオヤマハコベは東北地方北部から北東アジアに広く分布する北方の植物です。
■撮影地別
 ○北海道小清水町
 ○北海道野付半島

クローズアップ

群落
2003.7.12 北海道小清水町
        2004.7.10 北海道野付半島    2004.7.10 北海道野付半島
Before Plant   Next Plant