Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シラオイハコベ

シラオイハコベ (白老繁縷)
Stellaria fenzlii
 礼文林道から礼文滝へと向かう道は、笹原をしばらく進んだあと、樹林下の道を下っていくようになります。海岸の植物を見るわけでもないのに山を下るのは何だか変な気持ちです。この日、明るい道ぞいではシラオイハコベが小さな花を咲かせていました。北海道に分布するほか、東北地方から中部地方にかけての一部に遺存的に見られます。小さなものが多いハコベの仲間でもひときわ花が小さく、また、茎はひょろっとしているなど、全体に繊細な印象です。
■撮影地別
 ○北海道礼文島
 ○長野県八ヶ岳

クローズアップ

■群落
2004.6.18 北海道礼文島
        2006.8.1 長野県八ヶ岳   
Before Plant   Next Plant