Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミヤマミミナグサ

ミヤマミミナグサ (深山耳菜草)
Cerastium schizopetalum
 ミミナグサは人里に生える身近な雑草ですが、この仲間には高山を生育場所とするものがいくつかあります。このうちもっとも普通に見られるのがミヤマミミナグサです。本州中部から関東地方の高山の草地や砂礫地に生えますが、沢ぞいでは雪どけ水や雪崩で種子が流されるのか、やや標高の低いところまで広がっていることもあります。北岳の大樺沢上部は遅くまで雪渓が残ることもあって、八本場のコルに向かう登山道ぞいでは9月までミヤマミミナグサの花を見ることができます。
■撮影地別
 ○山梨県北岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2003.9.11 山梨県北岳