Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > エゾノシシウド

エゾノシシウド (蝦夷の猪独活)
Coelopleurum lucidum var. gmelinii
 以久科原生花園は斜里町の郊外にある原生花園で、砂浜と低木林にはさまれるように海岸に沿って2kmにわたって広がっています。砂浜と原生花園を区切るように砂地が堤防状に盛りあがっていて、これが風や潮を防いで原生花園の植物の生長を助けているのかもしれません。この「堤防」に上がってあたりを見回してみると、エゾノシシウドがひときわ高く花をつけているのが目に入りました。エゾノシシウドはシシウドに似ていますが別属で、東北アジアに広く分布します。
■撮影地別
 ○北海道斜里町


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2003.7.12 北海道斜里町