Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > シュウブンソウ

シュウブンソウ (秋分草) Rhynchospermum verticillatum
 秋の低山や丘陵に咲くキク科の植物には、小さく地味な頭花をいくつもつけるものがあり、ガンクビソウミヤマヤブタバコがその代表です。シュウブンソウもその一つですが、ガンクビソウとは別属となっています。長い枝を横に広げ、葉のつけねごとに直径5mmほどの頭花を下向きにぶら下げますが、たくさんの頭花がならんでいるようすはなんとも奇妙に感じます。鎌倉市内の丘陵地の谷すじを散策していると、うすぐらいスギ林の林床に咲くシュウブンソウに出会いました。 ■撮影地別
 ○神奈川県鎌倉市
 ○神奈川県藤沢市

クローズアップ

■群落
     2004.9.11 神奈川県鎌倉市
 
           2013.9.27 神奈川県藤沢市
Before Plant   Next Plant