Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > シブカワツツジ

シブカワツツジ (渋川躑躅)
Rhododendron sanctum var. lasiogynum
 シブカワツツジは静岡県西部の渋川周辺に固有のツツジで、蛇紋岩地だけから知られています。高さ3〜5mにもなり、ミツバツツジ類より大きな濃紫色の花と、光沢のある厚手の葉が印象的です。公園に整備された自生地では散策路が設けられていて、左右にはシブカワツツジをはじめ、ヒメカンアオイシブカワシロギクも見ながら植物観察を楽しめます。「レッドデータプランツ」(山と渓谷社)によると、三重県から知られるジングウツツジと形態的に区別できず、同一種の可能性もあるとのことです。
■撮影地別
 ○静岡県浜松市


クローズアップ

■群落
2011.5.22 静岡県浜松市
             2011.5.22 静岡県浜松市
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「シブカワツツジ」