Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ルリソウ

ルリソウ (瑠璃草)
Omphalodes krameri
 ルリソウは北海道から本州中部にかけての山地の林下に生え、高さ20〜40cmになります。花のサイズは1〜1.5cmほどでヤマルリソウと同じくらいですが、しっかりと茎が立ち上がり、その先につく花序が二又に分かれて瑠璃色の花をならべるので、ふんいきはかなりちがいます。そうめったには目にしない植物なのですが、軽井沢では明るい日ざしがもれる落葉樹林の林床で、サクラソウとともに咲くルリソウを多く見ることができ、他の場所ではなんでないんだろうと不思議になるくらいでした。
■撮影地別
 ○長野県軽井沢町


クローズアップ

群落
2014.5.31 長野県軽井沢町
            2014.5.31 長野県軽井沢町 2014.5.31 長野県軽井沢町
Before Plant   Next Plant