Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > サクラソウ

サクラソウ (桜草)
Primula sieboldii
 日本人のサクラ好きは特別らしく、ピンク色のサクラに似たかたちの花をつける野草にまで「桜」の名をつけてしまいました。園芸植物の栽培がさかんになった江戸時代には、さまざまな色やかたちをしたサクラソウの園芸品種があったそうです。このころは荒川の河川敷に数多くあったといいますが、いまではさいたま市にある田島ヶ原に当時のおもかげを残すだけになってしまいました。北海道や九州では群生地がありますが、関東地方周辺では盗掘や開発により山あいの草地などでわずかにあるだけです。
■撮影地別
 ○山梨県大泉村
 ○北海道新冠町
 ○埼玉県さいたま市

クローズアップ

群落
1996.6.2 山梨県大泉村
Before Plant   Next Plant 1994.4.23 埼玉県さいたま市
           2006.4.11 埼玉県さいたま市 2008.5.25 北海道新冠町