Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > リシリリンドウ

リシリリンドウ (利尻竜胆)
Gentiana jamesii
 リシリリンドウは北海道から北東アジアにかけて広く分布する高山性のリンドウで、花冠の先端部が切れこんだところにある副片が他のリンドウのように外側に広がらず、ふたのように内側に閉じているのが特徴です。利尻島に特産するわけではなく、北海道から北東アジアにかけて広く分布します。大雪山では数は多く、湿りけのある草地などで普通に見ることができます。ここではミヤマリンドウも分布しますが、ミヤマリンドウにくらべると花の色はより深みのある青紫色です。
■撮影地別
 ○北海道大雪山


クローズアップ

■群落
1996.8.2 北海道大雪山
             2009.8.16 北海道大雪山
Before Plant   Next Plant 表紙によせて「リシシリンドウ」