Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オヤマリンドウ

オヤマリンドウ (御山竜胆)
Gentiana makinoi
 オヤマリンドウは高山に分布するリンドウの仲間で、山地でみられるリンドウエゾリンドウに比べると、花はずっと小さく、晴れた日でもあまり開かないので地味な印象です。8月下旬の北アルプスの白馬岳では、白馬鑓ヶ岳から鑓温泉へ下る途中の大出原で、株立ちになったオヤマリンドウがあちらこちらで花を咲かせていました。白山のオヤマリンドウは白馬岳に比べるとやや貧弱ですが、同時期の甚ノ助避難小屋から南龍ヶ馬場へと向かう道では、シロバナオヤマリンドウを見つけることができました。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳
 ○石川県白山 

クローズアップ

■群落
1998.8.24 長野県白馬岳
2002.8.25 石川県白山
Before Plant   Next Plant