Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オトコヨウゾメ

オトコヨウゾメ (男染)
Viburnum phlebotrichum
 日向山の登山口に車を止めたところ、最初に見かけたのがこの花です。5〜6月に咲く白い木の花はどうも苦手で、これまた名前がでません。オトコヨウゾメという声があがり、「ああそうか」と納得しました。ガマズミとちがって花は密集せず、まばらにつくので目を引きません。高さ3mほどの落葉低木で、北陸を除く本州と九州に分布します。「木に咲く花」(山と渓谷社)では、名の由来は不明だが、ガマズミを「ヨウゾメ」とよぶ地方があり、これに似て食べられないため、「オトコ」となった可能性に触れています。
■撮影地別
 ○山梨県日向山


クローズアップ

■群落
2012.6.2 山梨県日向山
             2012.6.2 山梨県日向山
Before Plant   Next Plant