Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ハクサンボク

ハクサンボク (白山木)
Viburnum japonicum
 沖縄本島の内陸部で見かけたこの植物、ヤブデマリやムシカリと同じガマズミ属だろうと見当はつきましたが、名前がすぐに浮かびません。同行の方よりハクサンボクとご教示いただき、ああそうかと納得がいきました。ムシカリとちがって常緑で装飾花はなく、高さは6mほど、伊豆半島・伊豆諸島、山口県と九州以南と温暖地に分布します。光沢があって厚みのある葉は、いかにも沿海地の植物らしいおもむきです。名前は、北陸地方にある白山に生えると誤って伝わったことによるといいます。
■撮影地別
 ○沖縄県恩納村


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2007.3.17 沖縄県恩納村