Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オオヨモギ

オオヨモギ (大蓬)
Artemisia montana
 オオヨモギはヨモギよりも山地生で、高原の草地や林道沿いなどでよく見かけ、高山まで上がることもあります。名前のとおりヨモギにくらべて全体に大きく、高さ2mちかくなります。初めての八子ヶ峰は、天気もよく蓼科山が右手に広がり、心地よい散策となりました。まわりに咲くマツムシソウウスユキソウにくらべると地味なオオヨモギですが、このときばかりは青空を背景に自己主張するかのように咲きほこっていました。オオヨモギもまたヨモギと同様にもぐさとして利用されています。
■撮影地別
 ○長野県八子ヶ峰


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1994.9.4 長野県八子ヶ峰